HOME>まなび! net
 

まなび!net

 
教材の活用法や授業の実践事例など,美術・社会・英語・国語などの関連情報を随時お届けしてまいります。
 

国語科通信 vol.07

「実践事例」や「教材の活用法」

など国語科教育への役立つ情報
をお届けします。

第七号では動画を有効に活用した
実践をご紹介します。


 

特別活動通信 vol.01

日々の教育活動を陰で支えて
いる特別活動についてお届け
します。
「生徒の主体性を育てたい」
「集団づくりがうまくなりたい」
そのようなテーマで紹介して
いきます。
 


 

美術資料通信 vol.07

改訂して充実・レベルアップ
した「表現編」。
前号に続き、新しくなった
『美術資料』をご覧になった
先生方からのご意見や感想を
紹介し、著者の横田学先生に
コメントをしてもらいました。
 


 

英語E通信 vol.05

第5回では,1人1台の
タブレットと
E-PLUSを活用
した実践事例をご紹介します。
「受容語彙」を効率的にチェック
できるE-PLUSの単語ドリルを,
タブレットを使って授業で
ご活用いただいている実践です。

 

社会研究通信 vol.04

『社会研究通信』の第4回目は,
「研究ノート」をご監修いただいて
おります榊原範久先生に,
「個別最適な学び」と
「協働的な学び」を実現する
社会科の授業について伺い,
Q&A形式にまとめました。 

 

美術資料通信 vol.06

今回の改訂で充実した
「美のガイダンス」。

新しくなった『美術資料』
をご覧になって、さっそく
現場の先生方からご意見や
感想をいただいています。
今回はその一部を紹介し、
著者の横田学先生にコメント
をしてもらいました。


 

英語E通信 vol.04

第4回では,1人1台の
タブレットを活用した
実践事例をご紹介します。
タブレットを,言語活動を
充実させるために欠かせない
道具として積極的に
活用されている実践です。

 

美術資料通信 vol.05

『美術資料 』が新版として
発行されます。現場の先生方
の声に応えて、内容をより
充実させました。
今号では著者の横田学先生と
「新版の概要」について
ご紹介します。

 

社会研究通信 vol.03

『社会研究通信』の第3回目は,

「研究ノート」をご採用いただ
いております中村先生に,

教材とICTを活用した社会科の
授業について伺い,Q&A形式
にまとめました。



 

英語E通信 vol.03

第3回は,クイズ形式で取り組む
英作文活動の紹介です。
パワーポイントを使って,クイズ
番組のようにその場で課題を提示
することで,生徒が,楽しみながら,
日本語を介さずに英作文をする
ご実践です。

ご参考用資料

▶▶▶パワーポイントデータ

 

国語科通信 vol.05

「実践事例」や「教材の活用法」

など国語科教育への役立つ情報
をお届けします。

第五号では,前回に引き続き
「GIGAスクール構想での
1人1台端末を効果的に活
用した国語実践」について発展編
の実践をご紹介します。

 

美術資料通信 vol.04

「持続可能な開発目標」として,

SDGsが注目を浴びています。
SDGsと美術教育はどのように
関わることができるのか,
様々な検討が進んでいます。
今号では著者の横田学先生と
「SDGsと美術教育」について
考えます。

 

国語科通信 vol.06

「実践事例」や「教材の活用法」

など国語科教育への役立つ情報
をお届けします。

第六号でも,1人1台端末を用いた
実践をご紹介します。

 

国語科通信 vol.04

「実践事例」や「教材の活用法」

など国語科教育への役立つ情報
をお届けします。

第四号では,前回に引き続き
「GIGAスクール構想での
1人1台端末を効果的に活
用した国語実践」について
ご紹介します。

 

国語科通信 vol.03

「実践事例」や「教材の活用法」

など国語科教育への役立つ情報
をお届けします。

第三号では,「GIGAスクール構
想での1人1台端末を効果的に活
用した国語実践」について
ご紹介します。

 

国語科通信 vol.02

「実践事例」や「教材の活用法」

など国語科教育への役立つ情報
をお届けします。

第二号では,「コロナ禍におけ
る『話すこと』の授業の提案」
についてご紹介します。

 

美術資料通信 vol.03

来年度より情報端末が配布される
ことになり,教育にどのような変
化があるのか様々な検討が進んで
います。今号では著者の横田学先
生と「デジタルと美術教育」に
ついて考えます。



 

英語E通信 vol.02

「実践事例」や「教材の活用法」

をお届けする『英語E通信』。

今号では,「マシンガンQA
と「Picture Describing」という

2つの表現活動をご紹介します。


 

国語科通信 vol.01

「実践事例」や「教材の活用法」

など国語科教育への役立つ情報
をお届けします。

第一号では,「コロナ禍におけ
る学習課題と授業方法の工夫」
についてご紹介します。

 

美術資料通信 vol.02

第2回の特集では、今まさに考えたい
 「withコロナの美術教育」について、
『美術資料』の著者・横田 学 先生か
らのご提案を紹介します。

 

社会研究通信 vol.02

『社会研究通信』の第2回目は,

監修者の榊原先生から,「with
コロナ における社会科の授業」
についてうかがい,Q&A形式に
まとめました。

 

英語E通信 vol.01

「実践事例」や「教材の活用法」
をお届けする『英語E通信』。

今号では,「かぶらない発表会」
という表現活動をご紹介します。
   
 

美術資料通信 vol.01

『美術資料』の著者に,美術科
教育のいま,編集に込めた思い
についてうかがい,Q&A形式に
まとめました。 

 

社会研究通信 vol.01

『社会研究ノート』に新たに加
わっていただいた監修者から,

新学習指導要領のポイントと
『社会研究ノート』の活用法に
ついてうかがい,Q&A形式に
まとめました。